スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * Edit * top▲
  アニマルシェルターin USA 
2005 / 10 / 27 ( Thu )  01:14
※警告※
今回は長~いですよ~
気合入れて読んでください。


今回のアメリカ滞在では貴重な経験をすることが出来ました。
マサチューセッツ州にあるSPCAと、
ロードアイランド州にあるSPCAに行くことができました。

SPCAというのは
the Society
for the Prevention
of Cruelty
to Animals
(動物虐待を阻止する団体?ってな感じかしら?)
保健所と動物愛護協会が一緒になったような非営利団体です。
アメリカ以外の国にもあります。残念ながら日本にはないようです。
里親探し、虐待されている動物の保護、しつけ教室、
動物病院の運営などを安価で行っており、
飼い主の都合により動物がひどい扱いを受けないようにする団体です。
日本の保健所とは違い、処分(嫌な言い方ですが)するための場所ではなく、
新しい飼い主を探すための場所です。
また、虐待されている動物を、住民の通報により保護しにいく
ANIMAL COPというのもいます。

マサチューセッツのSPCA(MASPCA)では動物病院に診察を受けに
ロードアイランドのSPCA(RISPCA)へは寄付の品を届けに行きました。
以下の写真はRISPCAのシェルターの写真です。

シェルター
犬だけで(私が見た範囲では)少なくとも30匹はいました。
みんな同じようなサイズの個室です。
シダーチップを敷いた床にベッド代わりの毛布を与えられています。
掃除はきちんとされていて、
犬の数の割にはにおいはそんなにひどくありませんでした。
次の飼い主に貰われていく前に、ある程度の躾もしておくみたいです。
ケージの扉に付けられている紙には、
その犬の名前、犬を手放す理由、性格、くせなどが記載されています。

シェルビーちゃん


私が一目惚れしちゃったダックスのミックス、シェルビーちゃんです
ダックスより足は長いけど普通の犬より胴も長い。
ちなみに彼女が捨てられた原因は
「一人で留守番をさせると吠えてうるさいから」だそうです。
茶々と同じじゃん。悲しくなりました。
だから貰って帰りたかったのかもしれない。

寄付をしに、と言うのはお金ではなく、犬用の毛布を60枚ほどと
おもちゃやおやつを届けに行ったのです。
私のホストマザーは余命宣告をされていて、
遺言にも、遺産はSPCAに寄付すると書いているそうです。
旦那さんに残すのが当然、と言う日本の考え方とは違うんですね。
「彼は自分の財産を持ってるし、
私が稼いだお金だから動物達のために使いたい」
だそうです。さすがアメリカ?

marvin


こちらの犬はケージに入っていません。
建物中を徘徊してます。名前はマーヴィン。
彼もれっきとしたRISPCAのスタッフです。
怪我をして足が不自由なのを原因に2度もシェルターに来た子です。
今ではRISPCAのアイドルであり、アーティストです
マーヴィンはしっぽで絵を描くんです。
なかなかの値段で売れて、売上金はマーヴィン基金となり
動物達のために使われています。
セラピードッグの資格も持ってるみたい。犬に資格ってよくわかりませんが。
マーヴィンの絵はこちらで見れますよ。
安いものだと5000円くらいから、高いのは10万以上します

SPCAは寄付で成り立っている組織です。
アメリカ人は自己中心的とよく言われるけど、
自分の信じるものに対しての寄付は惜しみません。
だからこんな組織が成り立つんでしょうね。羨ましいです。



恵まれない動物達に合いの手を

皆さん、「ホワイトバンド」をご存知ですか?
「ほっとけない世界の貧しさ」というやつです。
それの動物愛護バージョンがあります。
残念ながら海外でしか売られていないのですが、
これの購入を予定してます。
もし希望者がいらっしゃれば、共同購入いたしますので
希望される方はコメントで希望を言ってくださいね。
詳しくはこちら
他の商品で欲しい物があれば遠慮なくお申し付け下さい。
森林保護や世界平和、乳がんのバンドもあります。
売上金はそれぞれの目的のために寄付されます。


今回、日本のSPCAを調べていて、こんなサイトを見つけました。

アニマルポリスバナー

http://www.animalpolice.net/
日本にアニマルポリスを誕生させようと
呼びかけているHPです。
日本では年間何十万と言う数の動物が殺処分されているそうです。
命を大切にしない飼い主がそれだけいるということです。
この数字を見ると、処分はされていなくても
虐待されている動物もかなりたくさんいるのでは…と思ってしまいます。
日本にもアニマルポリス、欲しいですね。是非。
そう思いましたのでご紹介させていただきました。
スポンサーサイト
* テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット *
わんわん☆  * Com(14) *  Tb(1) * Edit * top▲
 Comments 
  
きちんとした施設がある事はスゴイと思うけど、実際はそういう施設が存在せずに済む世の中がいいのにねぇ。。

でも寄付の品を届けにいったんだとは知らなかった。
言葉が正しいかどうかは分からんけど、marieさん。ありがとう★

あと、パープルバンド希望します!!!
また詳しい事決まったら教えて下さいね!
From: ねぇちん * 2005/10/27 10:47 * URL * [Edit] * top▲
  
さすがは、アメリカですね。
SPCAみたいな施設が日本にも早くできればいいですよね。
今の現状を見ると日本は処分されて動物たちの数は・・・悲しいことに耳をふさぎたくなるほどです><
1匹でも多く素敵な飼い主さんに出会えればいいなって思います。
マーヴィンくん、アーチストなんですね!(^^)!
でも吠えるからといって見放してしまうのは・・・どうかと><
わが家もとわは「ワンワン」うるさいのよ~(^^ゞ
marieさん、たくさん貴重な経験してきたんですね从*^ー^)
もっともっと日本も動物に対してやさしい環境になってほしいです。
パープルバンド、ほしっかったけど自分で買えなかったの~
希望します!! 便乗させてもらってもいいですか?
From: junko* * 2005/10/27 12:37 * URL * [Edit] * top▲
  
日本ってホント遅れてるんだね・・・。
SPCAの活動には頭が下がるよ。
でもアメリカにも心無い飼い主がたくさんいるから、
このような団体が存在することも事実なんだね。
日本にも絶対アニマルポリスが必要だと思う。
特にこれだけのブームになればこそ、
色々な問題も起こってくるわけだしね。
From: aki * 2005/10/27 12:53 * URL * [Edit] * top▲
  
動物愛護に関して、ほんと日本の機関は遅れてるのだと思いました。
シェルターに居る子達に新しい家族が出来、幸せになって欲しいと思います。
↑って、パープルバンドでしたっけ?
ネットで見て、購入を考えたことがありました。
日本の「ホワイトバンド」はコストがかかりすぎていて、寄付される金額が少ないと聞いたことがあります。
アメリカのは、1ドルで購入するから「ONE」なんですよね?
これはちゃんと寄付されるんだそうです。
日本とアメリカの違いがはっきり見えました。
日本ももっと真剣に取り組んでほしいですよね。
From: yuki * 2005/10/27 14:13 * URL * [Edit] * top▲
  
●皆様

あ!価格書いてない!!
ひとつ一ドルです。
ホントは10個1セットなのですが
1個から購入でもOKですよ。
(半端になったものは私が買いますので)
その他のバンドは…申し訳ありませんが10個単位です。
国際の送料はこちらで負担しますが
日本の送料はお願いしますね…。
普通郵便でよければ(送れるかな?)
1個200円くらいで購入可能だと思います。
また詳しい内容UPしますね。すみません。
From: marie * 2005/10/27 16:18 * URL * [Edit] * top▲
  
パン焦げるかと思ったっ!
あたしのようにくだらないネタで長いわけじゃなく
いい話なのでとってもよいです。
海外は(ひとくくりにしていいかわからんが)すすんでるよね。
今日の新聞にもヨーロッパのどっかの国で動物の法律ができたって。
虐待や捨てた場合の刑はもちろんのこと
散歩をしないと罰金とか・・・
どこの国のワンちゃんも同じように愛されるようになるといいのにねぇ~

あたしのリングは白よ!イカリング!
From: ako * 2005/10/27 19:14 * URL * [Edit] * top▲
  
やはりアメリカ、ペット事情が個々の遺産の行方(お金がある人なんでしょうね、きっと)が違いますね(笑)
大阪でしたか、野犬が増えているらしく、そういう話を聞くと、アニマルコップがいたらな・・・と思いますが、日本では難しいかもしれませんね。

marieさんのホストマザー、余命は充実した時間を過ごしていただきたいですね。それで今回はお見舞いに行かれたんですね?
marieさん、本当に色々な意味で、貴重な経験をされたんですね。

From: yoko * 2005/10/28 09:02 * URL * [Edit] * top▲
  
日本とは全然違いますね。
恵まれない動物に対して優しいですよね。
日本はまだまだ変わらなくちゃいけないことが沢山あるなぁ。
悲しい思いをする動物がいなくなるとィィです…。。。
バンド、ィィですね!
私も欲しい(寄付したい)です♪
From: NSPH * 2005/10/28 09:16 * URL * [Edit] * top▲
  
アメリカってやっぱりすばらしいですね。こうゆう組織がちゃんと
成り立っていて、またホストマザーさんのように遺産まで寄付
しようとされている方がいるなんて、動物への思いの大きさに
驚きました。(私ももちろん何か協力したいとは思いますが
そこまでできるか分かりません・・・。)
アニマルポリスの件、以前別の方のブログで見て日本でも
きちんと組織化されるといいのにと思っていました。
それからパープルバンド、もしお手数じゃなかったら私も
欲しいです。よろしくお願いします<(_ _)>
From: きむら * 2005/10/29 00:13 * URL * [Edit] * top▲
  
送(国内&国際)もみんなで割りましょう!!

10人いれば安いもんですよ★

って勝手に言いましたが、皆様はどうでしょうか?
From: ねぇちん * 2005/10/29 16:10 * URL * [Edit] * top▲
  
●ねぇちん
言われてみればそうですね~。
そんな施設は無いに越したことは無いですね。
動物が虐待されなければ必要ないわけだし。
私が寄付したわけじゃないですよ~。
ホストマザーです。私はタダの荷物運びw
小銭は寄付してきましたが…

●junko*さん
とわ君もガウガウですか…。
犬が吠えるのは仕方の無いことなのに、
それを理由に犬を捨てるのはどうかと思いますね。
茶々も分離不安症なのですが、
アメリカで相談した所、分離不安も獣医で見てもらえるそうです。
だったら捨てることも無いのにね…

●akiさん
アニマルポリスが出来たら
悪質なブリーダー取り締まって欲しいな~。
ペットブームの影で犠牲になる子達を見るのは忍びないです…。
シェルターや病院はともかく
アニマルポリスだけでも作ってもらいたいですね。

●yukiさん
ホワイトバンドはファッションになっちゃってる感もあるしね~。
私も買ったけどさw
アレは高いと思うよ・・・
本当は日本にこういう団体があれば、
ホストマザーがやってた様に
物資を届けてあげたいんですが…。

●akoさん
私は書いてて鍋焦がしそうになったさ!
焦がさなかったけど。学習したんだよ。多分。
埼玉では「ペットを捨てることは犯罪です!」を
これからアピールしていくらしいですよ。
日本も少しずつ変わっていくといいですね。

●yokoさん
はい、だからお見舞いにいったんです。
あいにくの天気(記録的な大雨)で特に何もしなかったんですが
そのぶんゆっくりと一緒に時間をすごすことが出来ました。
お金持ちなのかな?
おうちはとても立派ですが同時にとても倹約家ですよ。
でもペットのためならお金は惜しみません。
今の私がこんなに愛犬家になったのもあの人の影響が大きいしね。

●NSPHさん
日本でも少しずつ、変わってきているようですよ。
それにアメリカも、
愛犬家も多いですが虐待する人も多いんです。
なんせ闘犬で賭け事をしている国ですから。
現在では違法ですがそれでもしょっちゅう摘発されてます。
どこにでも問題はあるんでしょうね。きっと。

●きむらさん
私だったら遺産を寄付なんてことは出来ないだろうな・・・
天涯孤独なら考えるけどね。
まず家族に残すのが日本では当たり前ですから。
みんなが出来ることを少しずつやるだけでだいぶ違うと思いますよ。
たとえば公共でのマナーとかも
「動物が住みやすい社会」のためには必要なものですからね。
From: marie * 2005/11/02 00:48 * URL * [Edit] * top▲
  
Marieさん、ブログの皆さん、どうもはじめまして、福井のボランティア「anf」でございます。
Marieさん、いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いしますね!
まずはご挨拶まで・・・(笑)
From: anf * 2006/04/07 05:56 * URL * [Edit] * top▲
  
●anfさん
遅レスですみません。
はじめまして!
福井で活動してる団体はまだ少ない(と思う)ので
anfさんの活動には今後も期待してます。
わずかながら力になれればと思います。
よろしくお願いいたします。
From: marie * 2006/04/11 16:59 * URL * [Edit] * top▲
  
こちらこそ遅レスになってしまって・・・

パネル展でバタバタしてました。

わずかなんてとんでもない、大変心強く思っていますよ~!色々斬新な取り組みが出来て感謝しています。また体調も悪い中、本当にご苦労様でした!

色んな出会いを通じてたくさんの方々と仲良くなって、色んな人に伝えていける人になって下さいね!
From: anf * 2006/04/29 10:54 * URL * [Edit] * top▲
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
 Trackback 
 パープルバンド。
**Mocha Chocolata Chacha**のmarieさんにパープルバンドを譲って頂きました。ホワイトバンドの動物愛護版ということなので、このバンドを購入することにより恵まれない動物への募金になりま
2006/01/07(Sat) 10:46:38 |  ココロ~NSPH
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

☆marie☆

  • Author:☆marie☆
  • 茶々のプロフィール
     名前:茶々丸(通称:茶々)
     誕生日:2004/4/13
     性別:男の子

    ぴんのプロフィール
     名前:ぴん
     誕生日:2006/1/12
     性別:男の子

ブログペット

リンク

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。